2016年11月09日

my sweetest one

第3回、my sweetest oneです!

この曲は明るめな曲のひとつです。曲調もそうですし、中身もなかなか前向きです。Aimerさん的にはけっこうめずらしいです…笑

まずは、イントロ…わくわくしますよね!もうね、きれいです笑
基本のリズムがあって、この曲の中でずっと繰り返しています。1番と2番の間奏のギターも素敵です!この曲はわりと伴奏が分かりやすいので解説とかいらないかもしれませんね(^^;

いつものAimerさんのイメージとは違いますがたまにはこういう曲もいいですよね。(ほんとにたまにしかこういう曲を歌わない気がしますが笑)サビのあとのフレーズでは(おそらく)本人によるコーラスがあって、これがまたきれいです。本人のコーラスが曲に入るのはわりとよくあって、たとえば、六等星の夜、あなたに出会わなければ ~夏雪冬花~でもありますね。ほかにもたくさんあります!

歌詞ですが、
'まるでサーカス 魔法のような'
例えば、眠りの森とか、AMシリーズとかみたいに好奇心が前面に出ている感じです!わくわく!って感じですね。前回のときに一番幸せなときはAimerさんの曲には出てこないことが多い的なことを書きましたが、この曲はたぶん例外です笑 まさに今幸せ、ってタイミングですね(*^^*) ところで、
何気ない日でも幸せを感じた
そんな日がまた来るなんて
ってところがありますが、この、「また」っていうのがポイントな気がします。また、と書いていますが、以前に「何気ない日でも幸せを感じた」のはおんなじシチュエーションではない気がします。なんというか子供の時の純粋な気持ちがよみがえったのかな、と思いました。
All I need is love…Aimerさん的にはけっこうストレートな表現かな、と思います。ほんとに幸せいっぱいって感じですね。結婚式の曲としても使えると思います!

2番では悲しいとき、泣きそうなときのことが出てきますが、これも「思い出している」、つまり過去のことなんですね。
今は懐かしくて愛しく思える
という状態です。

Aimerさんの曲は割と寂しい感じを歌っていることが多いですが、この曲は「幸せ」を主に歌っているので「わかりやすく」いい曲なのかなと思います。何回も聴くと良さがわかるって曲もAimerさんの曲には多いですが、この曲は割と良さに気づきやすいのかなと思います。どのアルバムにも(2016年11月)現在は収録されておりませんが、きいたことがない人はぜひきいてみてください!
ラベル:Aimer
【関連する記事】
posted by のわーる at 01:08| Comment(0) | 曲紹介 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。