2016年09月27日

アルバム:daydreamの感想②

本日もAimerさんのNEW ALBUM 「daydream」について書いていきます。わたしは、歌詞をそんなにくわしくきかないので、メロディが中心の解説になるかと思います。

③twoface
この曲はandropの内澤さんの提供によるものです。今回のアルバムの曲は全体的にそうですが、Aimerさんの声(量)が相対的に大きめに聞こえます。そう調整したのか、Aimerさんの声量が変わったのかはわかりませんが、わたしはこっちのほうが好きです。
さて、この曲はAimerさん史上一番テンポが速いそうです。実際に聞いてみると、なるほど息継ぎポイントが少ないですね…!例えば、RE:I AM でもinsane dreamでも、ロングトーンのポイントが必ずあって、音が短めで消えるポイントがほとんどのこの曲はかなり異質な感じがします。こういうブレスもまた、素敵ですね…!

④Higher Ground
わたしは、最初に書いた通り、基本歌詞をあんまり丁寧に聞かないので、英語の曲は再生回数が少ないうちは耳に入ってこないから大変です笑
閑話休題。この曲はギターがかっこいい気がします!!とくにサビ前が!!いや全部が!笑
出だしから、もう、ね…個人的には「星の消えた夜に」のイントロ並みだと思います(._.)
あと、個人的にはビブラートのかけ方(かかり方?)が絶妙だと思いました。なんか壁に跳ね返った声を聴いているようにも見えて、ほんとうに癒されます。
ラベル:chelly Aimer DAYDREAM
posted by のわーる at 21:51| Comment(0) | 曲の感想 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。